田舎で輝き隊!

豊後大野班 集中講義 ~獅子舞~ インタビューのまとめ☆

by akini-admin  

 

こんばんは。 <豊後大野班> 4年の安部です。

 

今回は・・・活動の報告ではなく、

集中講義でお世話になった上畑地区・長谷川地区や

獅子舞クラブについて、改めて書こうと思います (^^)/

 

集中講義を履修している経済学部2年の山田愛さんに

現地の方々にインタビューをしてもらいました!!

インタビューに協力してくださった方は、

佐藤さん・古川さん・山村さん・嶋津さん・佐保さん・麻生さんです。

 

インタビューの内容は・・・

「上畑地区・長谷川地区の現状と課題」

「獅子舞の現状と課題」

「集中講義の対応の苦労・メリット」の3項目です!!

 

インタビューでいただいた回答をもとにまとめてもらったので、

ここで紹介したいと思います (^O^)☆ミ

 

 

( 以下、山田愛さんのまとめ )

 

「上畑地区・長谷川地区の現状と課題」

・子どもがいないため高齢化が進んでいる。

・林業がほとんどなため若い人の勤め先が少ない。

・人が少なくなるとバスもなくなり、今はコミュニティバスが出ているが1日2本である。

→そのため車の免許は手放せない。

・移動販売車に買い物面で助けられてはいるが、移動販売車が来るところから

家が離れている人は少し大変である。

 

「獅子舞の現状と課題」

・人手不足であり舞い手は皆60代以降である。

・子ども獅子舞も皆大人になっているため声をかけても大勢集まることがなくなっている。

・毎年祭りがあれば練習の密度も変わってくるし、毎年できないことも

人数が少なくなっているのが関係していると思われる。

→人数が揃わないため違う地区の人が応援に来てくれている状態である。

 

「集中講義の対応の苦労 メリット」

・祭りが2年に1度であるため、忘れつつあるものも学生に教えるために

自分たちも改めて思い出すことができる。

・若い学生が来てくれると刺激を受け、地域の皆も活気がでる。

・集まる回数が増えるため皆楽しみに練習に来ている。

・学生たちの覚えが早く、皆真剣に取り組んでいる姿勢に関心した。

出来る限り続けて欲しいと思う。

 

(インタビューに協力してくださった現地の方々とパシャリ ☆ミ)

 

IMG_9023

 

IMG_9028

 

IMG_9024

 

IMG_9021

 

IMG_9025

 

 

このような貴重なご意見をたくさんいただいたようです!☆

 

豊後大野班として・・・

上畑地区・長谷川地区の現状や獅子舞の現状を

しっかりと理解した上で、これからの活動も頑張っていこうと思います☆ミ

 

また、来年度も集中講義を開講する予定なので、現地の方々と交流できる

このような活動をこれからも大切にしていきたいと思います (*^_^*)

 

 

イベントやその他の活動の詳細はTwitterやFacebookで随時更新しておりますのでご覧ください!

https://www.facebook.com/inakadekagayakitai